オンライン講座プログラミング教育

気になる情報教育格差!?「ICTスクールNELオンライン」で埋めよう!

NELオンラインはプログラミングも学べるオンライン講座

それは、衝撃の映像でした!

2020年度の学校一斉休校。
その期間中の子どもたちの学びについて特集された番組を見ていた私。

 映っていたのは、東京都内の公立小学校に通う小学4年生の女の子。
 先生から出された課題に対し、

PCを自在に操り
インターネットで調べ
プレゼンテーションソフトで綺麗にまとめ
グループウェアから提出する彼女。

「え!? 東京の公立小学校ってこんなに進んでいるの?」

 我が家の息子の小学校では、プリント課題を少量出されただけ。
 休校期間中、学校からの子供へのコミュニケーションは、なし。

「教育格差」をまざまざと見せつけられた瞬間でした。
そうして子供用のPC(中古)を購入し… (つづく)。

さて、どうしても環境によって生まれる格差。
今回の場合は、特に情報教育の格差でした。

ですが、その教育格差「ICTスクールNELオンライン」なら埋められそうです!

ICTスクールNELオンラインのご紹介!

ICTスクールNELオンライン

対象小学1~6年生
指導形態GoogleMeetによるオンライン指導
内容PC基本操作(タイピングなど)
情報モラル・セキュリティ知識
クラウド理解・活用
プログラミング・電子工作
情報発信(動画編集など)
授業頻度1回60分 週1回(月4回)
入会費(税込)
(含教材費)
11,000円
月謝(税込)11,000円
運営株式会社T・GAIA

 ICTスクールNELオンラインは、佐賀県にある幼児・小中生向けに個別指導を展開されているT・GAIAが運営する、ICT教育に力を入れている小学生向けのオンライン講座です。
 
 もちろん、注目のプログラミングも学ぶことができます!
 
 ICTスクールNELオンラインの対象は、小学1~6年生。

 GoogleMeetを使った授業とタイピング授業もありますので、ご家庭において、PC、インターネット接続環境、外付けWebカメラ、お子さんのGoogleアカウントを準備する必要があります。

ICTスクールNELオンラインが目指すもの

引用元:NELオンライン公式サイトより

 ICTスクールNELオンラインは、話題のプログラミングに限らず、「ICTリテラシー」「情報活用能力」「想像力・創造性」の育成に取り組まれています。

 コンセプトは、「未来に羽ばたく子ども」のための場所。

 ICTの活用を通して、予測困難な未来社会を自分らしく生きるために必要なチカラを伸ばすことを目的とされています。

 これはSTEAM教育が提唱される背景にもなった、高度に情報化された社会で生き抜く力・スキルを子供たちに身につけてほしいという、強い願いに通ずるものがあります。

「ICTスクールNELオンライン」では何をする?

 ICTスクールNELオンラインのカリキュラムは、この道20年の教育ICTの専門家が開発・監修する「想像×創造×ICT」をコンセプトとしたオリジナルのものです。

 独自カリキュラムを通じて以下を学んでいきます。

1)ICTリテラシー
タイピングやPC操作、情報セキュリティの理解についてなど、 ICT機器やソフトなどを活用する基礎スキル
2)情報モラル・セキュリティの知識
自分自身のID/PASSの適切な利用/関係する法律などの理解
3)クラウドの理解と活用
Googleの各種サービスなど、クラウド環境を理解し効果的に活用するスキル
4)データの共有・共同創作
仲間とデータを共有し、一つの作品を同時編集しながら創作するスキル
5)情報発信
作品をHPで公開したりプレゼンテーションしたりするなど、情報を発信するスキル

3は4は、ビジネスの場面でも必要となるスキルですね。

私が注目するのは、4の共同創作

「協働」もSTEAM教育では欠かせないものの1つです。仲間と一緒にコラボしながら作るなんて楽しそうですね!

正直、大人の私も学んでみたいです!

「ICTスクールNELオンライン」の特徴

コンピュータを操作する女の子

実際に手を動かす実践を通じて「次世代のスキル」が身につく!

 ICTスクールNELオンラインは、ツールを実際に使用しながら学べるというのがポイントです。

 例えばタイピング。

 Webカメラでお子さんの手元を移しながら、講師が丁寧にアドバイスしてくれます。
 どの指でどのキーを押すのかを意識しながらタイピングを行うことは、後々楽だと思います。

 タイピングが早いというのは、それだけで操作の煩わしさがなくなりますから、お子さんにとってメリットしかないです。

もう1つの例として、受講ツールはGoogle Meetを使います。

 一般的なオンライン講座はZoomを使うことが多いですが、Google Meetを使うことで、会話だけではなく、仲間とのコラボレーションをするにあたっての基盤として、実践しながら学べるというのはいいですね!

「プログラミング」に加えて「動画制作」と「発信技術」まで幅広く学べる!

 いわゆる「食べていける」スキルとして「プログラミング」が注目されていますが、その他の「動画」「音楽」「イラスト」などでも、情報発信して活躍する場があります。

 いざ、動画や音楽を自分で作れるようになったとしても、それをどう対外的に発信していくのか?

 そこを調べるのは、骨の折れる作業です。

 そうした中、小学生向けの講座で、「動画制作」をするだけでなく、それをどう発信していくかまで学べるのは、実践的で先進的な取り組みだと感じます!

 自分の好きをビジネスに繋げられるんだ!という実感が持てるので、夢も膨らみますね!

情報モラル・マナーを学び、ネット犯罪に巻き込まれるリスクを減らせる!

 2000年代までは、保護者が行うネット使用時のフィルタリング制限などで、有害情報へのアクセスや、犯罪に巻き込まれないようにする対処がある程度はできていました。

 しかし、SNSが若者たちのコミュニケーションの基本ツールとなった今、フィルタリングだけでは、自分がネット犯罪の加害者・被害者になるリスクを防ぐことは難しくなってきました。

 そうした犯罪に巻き込まれないためにも、必要なのは情報サービスを利用する際の「正しい知識・マナー」を身につけることです。

 包丁やハサミなど身近な危険物を使うのと同じ考え方です。
何も知らないで使うと危険なものも、使い方が分かれば便利な道具となりますよね。

 ただ、SNSは今の親世代が子供の頃にはなかったサービスです。
これらを使う際の知識やマナーをいざ子供に教えようと思ったとき、難しく悩むことも多いと思います。

 そんな時に助けとなってくれるのが、ICTスクールNELオンライン!

 情報モラル教育にも力を入れられています!

 子どもたちが楽しく学べるために「情報モラルかるた」も作られているんですよ

 また、オンライン講座においても、何をしてよくて、何をしてはだめなのか、子供向けに丁寧に、時には法律も踏まえて教えて下さいます

 こうした情報モラルを、デジタル機器を本格的に使用する前、かつ、素直に大人の言うことを受け容れられる小学生の間に身につけることは、メリットしかないと思います! 

探究型の学びで「自分で考える力」がつく!

 ICTスクールNELオンラインでは、お子さん自らが考え、試行錯誤し、課題を見つけ、それを改善していき、講師はファシリテーターとして見守り助言する、いわゆる探究型の学びを、実践されています。

学習者が能動的に関わっていく学びのスタイルは、STEAM教育のスタイルでもあります。

 こうした「みずから探求する」ことは、先の分からない未来を生きていく子どもたちが身につけたいイチオシスキルだと思います。

 そうしたスキルが、ICT教育と同時に学べるのは、非常にポイントが高いです!

まとめ:「ICTスクールNELオンライン」はこんな方におすすめ!

 以上、「ICTスクールNELオンライン」の内容をご紹介してまいりました。

 まとめますと、以下のようなことを学びたいお子様、学ばせたいご家庭におすすめです!

ICTスクールNELオンラインをおすすめするご家庭 
  • タイピングなどICT機器の基本操作を身につけたい
  • ネット犯罪に巻き込まれないため、ルール・マナー、情報モラルを学びたい
  • プログラミングや動画制作など、新時代の食えるスキルを学びたい
  • 自ら思考し、試行錯誤し、探求していくスキルを身に着けたい

 費用もおさらいしておきましょう。

入会費(税込み) 11,000円
月額料金(税込み)11,000円

入会費には、教材費も含まれています。

 年度途中の入会もOK! 退会もその月の20日までに連絡すれば、翌月退会となります

 レッスンは週1回1時間月4回です
 毎週月曜日~金曜日 の 17時開始 または、18時開始 のいずれかの選択です。
 欠席時は振替も可能です。

 以上、ICTスクールNELオンラインの特徴をご説明してまいりました!

 とはいえ、聞いただけでは分からないことも。お子さんに本当に合うのか不安ですよね。

ICTスクールNELオンラインでは、無料オンライン体験講座を実施しています!

体験授業ではZoomを使用しますので、Googleアカウントの作成を事前にする必要もありません。

お申し込みは、Webフォームに必要事項を入力するだけ!

 オンライン講座は、保護者の方も近くで様子を見ることができますので、お子さんに合っているか、魅力的なカリキュラムか直接チェックできますよ!

 お子さんが楽しんで受講できるか、一緒に確認してみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました